FC2ブログ

火剣日記2

解き放て!

やっと荷物届いた


今回はフィッティングメインだったので届かなかったらやばかったw

とりあえず写真

ドイツ荷物46


なんか箱開けたらすごい状態だったw
フィッティング入れてる袋がやぶれてて
中身でまくりw

んでもっと最悪なのがAFの水枕・・・
なんかCPUと接触させた跡があるしフィッティング付けた跡もあるんだが
これって初めて買うメーカーだからこんなもんなのか中古送られたのか分からんw
まぁどっちみち見た目重視であんま冷えないらしいからいいかなーと・・・

Watercool HK CPU LGA1366 Rev. 3は銅管使うから色的に合うかなと思ったけど
どうなんだろねー性能はいいらしいけど亀の甲羅みたいで俺は見た目あんま好きじゃない

Watercool Dual DDC-Case LT Acryl はかっこいいねー

銅管も2本買ってきたしこれから組むか悩み中w

今回はどのマザーを使うかも悩むところだったりする

現在使ってるのが

P6T7 WS SuperComputer

P6T6 WS Revolution

それに今回買ったEVGA X58 Classified 4-Way SLI が来るのだが
さすがに3台はPCイランのよね・・・
まぁP6T6 WS Revolutionは水冷で使ってるしめっちゃ安定してるからこのまま使った方がいいような気もする
P6T7 WS SuperComputerはチップセットの水冷パーツが発売されてないので空冷で使うしかないし・・・

やっぱ俺は水冷のが好きだw

P6T7 WS SuperComputerはマリかブルかソバにあげちゃうしかないなw

そうなると次に悩むのがPCケース・・・

Classified 4-Way SLIをどのケースで使うか
現在手元で余ってるケースは


ウルトラカーボンケース

Ultra eXo REALCarbon Fiber Caseです

このケースはなんだろ・・・俺的に最高のネタケースだったな
カーボンだから何がいいって言うのが特にない
冷えるわけでもなく静かなわけでもない
カーボンだから重量が軽いぐらいかな・・・でも見た目は大好きです
お値段的にも人に絶対お勧めできないケースだw



次はこのケース

20099241773222687.jpg
Level10だ

最近発売されたケースなので知ってる人も多いと思うけど
まぁこれもネタケースになるんじゃないかな
冷却に関しては良い気がする
ファンの付いてる位置がグラボに凄い近いしね
目の前で直接風当ててるようなもんだ
グラボとファンの距離がほとんどないので冷えるって感じかな
欠点は組みにくい事w電源関係の延長ケーブル買わないと組めないw


最後はこのケース

DDタワー久々・・・

DDタワーなのだが・・・メーカーの写真だと色違いしかなかったので・・・
前に俺が使ってた状態の写真にしたw

まぁ水冷でゲーム用にして使うならDDタワーが一番いいのかな
このケース安いし水冷できるしかなりお気に入りだな
見た目もかっこいいから好きだしねー


今手元にあるこの3個のケースのどれかで組むのは間違いないけど
ぎりぎりまで悩みそう・・・

もし水冷にして使うならCPU水枕を何使うかでも悩むんだろうな
今ぱっと見で確認できるCPU水枕が8個

これだけ悩めれば年末は暇しないですみそうだな!


んで今日CPUも一応買っておいた

XEON W3520 BOX
EVGAのHP見たら対応してたので来年の春ぐらいまで使うにはちょうど良い値段だったしいいかなーと

とりあえずメインPCの水路組みなおさないとなw
  1. 2009/12/01(火) 19:41:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<CPUとかファンとかケーブルとか | ホーム | 告白とAIONとPC>>

コメント

水冷日記ですねー
やっぱドイツクロリティすごかったかw

自分もDDが一番好きかな
やっぱアクリルがイィね~!!
水路のコトとかさっぱりだけど、組みあがり楽しみにしてるぞー
  1. 2009/12/03(木) 01:37:29 |
  2. URL |
  3. そば子 #-
  4. [ 編集 ]

袋破れてるとか・・・w
使った跡?あるとか・・・ww
半端ないですね;;
日本でやったら超クレームレベルなのに。。。
ドイツ人って意外と温厚なのかな;;

火剣さんのコレクション、もう国内のとは全然違いますね・・・
かっこいいよな・・・
  1. 2009/12/03(木) 10:01:17 |
  2. URL |
  3. ぶる #XTdQzQ.c
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hikenman.blog56.fc2.com/tb.php/662-563bb92b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

火剣マン

Author:火剣マン
鳴かぬなら遺伝子組み換えホトトギス!



Twitter

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア